So-net無料ブログ作成

時期によるコメントの捉えられ方 [購入物全般]

ドールズフロントライン 公式設定画集 VOL.1 (ゲーム攻略本 電撃AMW)

ドールズフロントライン 公式設定画集 VOL.1 (ゲーム攻略本 電撃AMW)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/07/27
  • メディア: Kindle版


 元が2017年に中国で出た設定資料集で、文章も2017年時点でのを、そのまま翻訳されてますが、グリズリー項目での、担当コメントが
「私自身が生粋の京アニファンで、特に「響け!ユーフォニアム」の黄前久美子が好きなので、グリズリー描いてるとついその影響受けてしまった」
というのが、京アニのあの事件の後では、今では哀しい意味になってしまいました。

 あと、Gr G11の解説に、アイマスの双葉杏をモチーフにしてるらしきコメントがありましたが、完全に同じ感じのキャラでは無いので、モチーフにしてたとしても、描き手の個性で、キャラとはかなり違ってくるもんだなあ、と

 あと元のゲーム自体は、日本版で実装されているストーリーは、昔のイベント以外はクリアしてますが、この本を読んで、初めてストーリーの概要が理解できました。ゲームのストーリーは断片的で読んでも、よく判りにくいので。
 もっとも、ストーリーが良く判らなくても、十分に面白いんですけど。

 とりあえず原作ゲームを面白いと感じているならば、買って損はしない本かと思います(もちろん、それ以外の人は読もうともしないでしょうけど)

 

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。